自分で飲んで美味いと思った日本酒と本格焼酎、そして愛用してる児島ジーンズも売ってる変な酒屋です

出会いはSNSで見かけた時で、僕は偶然じゃなく必然だと思いました

 
この記事を書いている人 - WRITER -
佐藤 浩一
1972年 福島県双葉郡浪江町生まれ 元々は父親が酒ディスカウントとしてやっていたお店を専門店に方向転換し、福島県いわき市平で自分の好きな日本酒と本格焼酎を販売する酒屋『酒のしのぶや』三代目店主です。酒屋ですが正規販売店として児島ジーンズも販売しています。小学校6年生から続けて柔道は参段。最近はソニーα6000で写真を撮るのが好きです。

偶然じゃなく必然な出会いってみなさん信じます?

 

 

みなさんご存知だと思いますが僕って納豆好きじゃないですかぁ。

SNSで見かけた時からコレは是非とも入手しなければと思い奥さんとも事前に話してたので、買い物に行った奥さんから『売ってるけどどうする?』って連絡が入り断る理由なんてありませんでした。

 

今日のこのタイミングでの実食となりました。

 

フィルムを剥がすと今まで何度となく中身がこぼれそうになり、こぼれないように湯切り口ギリギリを押さえると火傷をしてしまうという、幾多の死闘を繰り広げてきた忌まわしきフタがなくなっているじゃありませんか!!!

 

 

軟弱な紙のフタを剥がすと中にはお決まりのかやくとソース、さらに乾燥した納豆らしき後のせかやくが入っていました。

 

 

所定の手続きを踏みお湯を入れ3分がセオリー通りですが、僕は少し硬めが好きなので2分30秒のタイミングで湯切り。

フタじゃないからすごくやりやすいですね。

 

 

ソースを絡め後のせかやくの感想した納豆をのせ完成!!!

 

 

まず第一印象としては納豆の芳しい香りが鼻をくすぐり納豆好きを刺激してきます。

味わいは納豆よりもやきそばの方が強い感じですね。

 

 

僕の感想としては…

 

 

……

 

 

 

……………

 

 

 

 

普通のやきそばっす!!!

 

 

そして納豆を欲して食べたので物足りなくなった僕は…

 

 

 

 

 

 

こうなりますよね。

ペヤングやきそばプラス納豆にさらに納豆プラス!

 

これは美味しいっす!!!

 

 

結果報告

普通のペヤングに納豆を入れて食べても同じかな…。

是非納豆好きな方はお試しあれ〜

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
佐藤 浩一
1972年 福島県双葉郡浪江町生まれ 元々は父親が酒ディスカウントとしてやっていたお店を専門店に方向転換し、福島県いわき市平で自分の好きな日本酒と本格焼酎を販売する酒屋『酒のしのぶや』三代目店主です。酒屋ですが正規販売店として児島ジーンズも販売しています。小学校6年生から続けて柔道は参段。最近はソニーα6000で写真を撮るのが好きです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 酒のしのぶや三代目店主の戯言です , 2017 All Rights Reserved.