自分の好きな日本酒と本格焼酎、児島ジーンズも売ってる変な酒屋です

様々な僕のテッパンな食べ方をご紹介したいと思います!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
佐藤 浩一
1972年 福島県双葉郡浪江町生まれ 元々は父親が酒ディスカウントとしてやっていたお店を専門店に方向転換し、福島県いわき市平で自分の好きな日本酒と本格焼酎を販売する酒屋『酒のしのぶや』三代目店主です。酒屋ですが正規販売店として児島ジーンズも販売しています。小学校6年生から続けて柔道は参段。最近はソニーα6000で写真を撮るのが好きです。

 

 

これ僕の今朝の投稿なんですけど、このツイートに対して様々なご意見がありました。

同じくソース派の人もいればマヨ追加のコショー派の人もいれば何もかけない派の人と、そりゃ人それぞれなのでどれが正解ってことないんですけど、僕のオススメはソースをかけてですね〜。

そんなやりとりをしていた時に色々な僕のテッパンの食べ方って実は普通じゃないのかもって思って、なんか他の人がどうやって食べてるのかに興味が湧いてきたんです。

だから今日はまず僕のテッパンな食べ方を色々とご紹介したいと思います。

※尚、急遽ブログに書いたため以下フリー画像になります

 

目玉焼き

目玉焼きは黄身がトロトロなのが好きなんですけど、その黄身に穴を開けて醤油を垂らしてオンザ・ライスで食べるのが大好きです!

学生時代にお金がない時には『目玉焼き丼』としてご飯の上に目玉焼きを乗せ、ケチャップをかけて食べていたのを思い出しました。

ケチャップもなかなか美味いですよ!

 

ゆで卵

父方のおじいちゃんはゆで卵が大好きで小さい頃に泊まりに来ると、僕の分までおばあちゃんが茹でててくれて、おじいちゃんと一緒に寝起きにゆで卵を剥いて塩をかけて食べてました。

その後色々と試し結局はマヨネーズをかけて食べるのが好きなんですけど、たまに味変で醤油をかけて食べることもありますね。

 

フライ系

フライ系に関しては基本的には何もかけません。

コロッケもとんかつもエビフライも。

でもどうしてもかけなきゃ食べちゃダメ!(ありえないけど)って時にはソースよりも醤油ですね。

基本的にはかけないですけどね。

 

餃子

餃子はビックリされることも多いんですけど僕は酢とラー油のみです!

醤油とか餃子のタレは使いません。

酢とラー油だけの方がサッパリと食べられるような感じがするんですよね。

 

以上僕のテッパンでしたけど皆さんのテッパンの食べ方があったら教えてください!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
佐藤 浩一
1972年 福島県双葉郡浪江町生まれ 元々は父親が酒ディスカウントとしてやっていたお店を専門店に方向転換し、福島県いわき市平で自分の好きな日本酒と本格焼酎を販売する酒屋『酒のしのぶや』三代目店主です。酒屋ですが正規販売店として児島ジーンズも販売しています。小学校6年生から続けて柔道は参段。最近はソニーα6000で写真を撮るのが好きです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 酒のしのぶや三代目店主の戯言です , 2017 All Rights Reserved.