自分の好きな日本酒と本格焼酎、児島ジーンズも売ってる変な酒屋です

あの頃の僕に教えてあげたいこと(複数アリ)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
佐藤 浩一
1972年 福島県双葉郡浪江町生まれ 元々は父親が酒ディスカウントとしてやっていたお店を専門店に方向転換し、福島県いわき市平で自分の好きな日本酒と本格焼酎を販売する酒屋『酒のしのぶや』三代目店主です。酒屋ですが正規販売店として児島ジーンズも販売しています。小学校6年生から続けて柔道は参段。最近はソニーα6000で写真を撮るのが好きです。

 

 

 

福島県限定なのか4時からドラマの再放送があるんですけど、今は11年前にやっていた『プロポーズ大作戦』っていう幼馴染いが好きだったのに行動を起こせなくて結局は別の男性と結婚してしまい、その都度過去に戻ってやり直すっていう昔ハマってたドラマをやっていて、もし自分だったらどこの僕に戻ってみたいかってより、いつの自分に教えてあげたいことがあるかを考えてみました。

プロポーズ大作戦←番組HP

 

まずは幼稚園

幼稚園の時の遠足で遊園地に行ったよね。

母ちゃんも行ったし両親とも働いててよく面倒を見てくれてたチーパ(ウチに務めてたおじちゃんの奥さん)も一緒だったからテンション上がってカッコいいとこ見せようとしたのはわかるけど、お金を入れて動く遊具に乗って手を離すと落ちて大怪我するから絶対に手を離しちゃダメだよ!

ここからはうろ覚えで聞いた話だけど、手を離したせいで乗り物から落ちて下の鉄の台に頭から落ちて額を13針縫う大怪我をし、遊園地から救急車で搬送されてそのまま手術室に直行したらしいんですけど、麻酔無しで13針も縫ったのに泣きもせず病院の先生から『この子は将来大物になるよ』って母ちゃんが言われたみたいだけど、大物ってより体ばっかり大きくなってしまって母ちゃんゴメンね(笑)

 

そして中学校

小学校の時に同級生に初恋と呼ばれる恋心が芽生えたんだけど、自分に自信なんて全くなかったし告白することが怖くて普通の友達として過ごしてたんだけど、その恋心をずっと持ち続けてたのに結局中学校の時にも何も言えなかったよね。

言ってみりゃ良かったのに。

もしかしたら何か変わってたかもしれないしダメだったとしても自分の気持ちにケジメをつけられたんじゃないかな。

当たって砕けろ!って言葉があるけど実際に当たって砕けた人間なんて見たことないし、別に断られたとしても死ぬわけじゃないし!

っていうかそもそも素がカッコよくないんだからカッコつけてもしょうがないんだけどね(笑)

 

そしてあの日

そしてやっぱりあの日かなぁ。

2011年3月11日に起きた地震を変えられるわけもないし地震が起きるから浪江から離れろ!なんては思わないけど、せめて自家用車のヴォクシーにはガソリンを満タンにしておいた方がいいよってことっすかね。

ガソリンが無くて軽自動車2台で避難することになり、子供達にも家族にも大変な思いをさせてしまったので、ヴォクシーだったらもうちょっと楽に避難できたのかなって思うんですよね。

ナビはあったしゆったり乗れるし少しは移動も楽だったんじゃないかな。

 

忘れてた!!!

小学校3年生だったか4年生になって自転車が解禁される変なシステムだった母校の浪江小学校ですけど、自転車に乗るようになって歩かなくなった頃から僕はスクスクと育ち小学校6年生には70kgになりました。

なので自転車に乗るのもいいけど3回に1回は歩いて遊びに行ってれば、今はスッキリとした痩せマッチョになってたんじゃないかなって思うんですよ!

まぁそれ以外にも原因があったんだとは思いますけどね。

店で売ってたコーラの1.5リットルのペットボトルが常に枕元にあったり、学校から帰ってくるとお菓子を一袋持って家に帰ってたりね(笑)

皆さんはいつの自分に教えてあげたいことがありますか?

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
佐藤 浩一
1972年 福島県双葉郡浪江町生まれ 元々は父親が酒ディスカウントとしてやっていたお店を専門店に方向転換し、福島県いわき市平で自分の好きな日本酒と本格焼酎を販売する酒屋『酒のしのぶや』三代目店主です。酒屋ですが正規販売店として児島ジーンズも販売しています。小学校6年生から続けて柔道は参段。最近はソニーα6000で写真を撮るのが好きです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 酒のしのぶや三代目店主の戯言です , 2018 All Rights Reserved.