自分で飲んで美味いと思った日本酒と本格焼酎、そして愛用してる児島ジーンズも売ってる変な酒屋です

日本酒党のための家庭用冷蔵庫内のシェア争いに決着をつけるには!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
佐藤 浩一
1972年 福島県双葉郡浪江町生まれ 元々は父親が酒ディスカウントとしてやっていたお店を専門店に方向転換し、福島県いわき市平で自分の好きな日本酒と本格焼酎を販売する酒屋『酒のしのぶや』三代目店主です。酒屋ですが正規販売店として児島ジーンズも販売しています。小学校6年生から続けて柔道は参段。最近はソニーα6000で写真を撮るのが好きです。

この時期には日本酒の新酒が盛り沢山に入荷してくる、日本酒党の方にはたまらない時期なんですが、酒販店と同じ悩みを持つお客様が多いのも事実なんですよね。

冷蔵庫の中にお酒が入らない

よくお客様から『冷蔵庫にお酒入れておくと嫁さんに怒られるから一升瓶で買えないんだよね…』って聞きまして、確かに家庭内での冷蔵庫の中のシェア争いで熾烈なバトルが繰り広げられているかと思います(笑)

ウチも同じで美味い新酒が続々発売されるんですけど冷蔵庫のキャパが決まってるんで、大きい冷蔵庫に買い換えればいいんですけどなかなかそうもいかなくて、本当に厳選して吟味して扱うお酒を選ばさせていただいているのが現状です。

本当に日本酒好きの方には叱られちゃうかもしれないですけど、裏技というか邪道というかちょっとした方法があるのです。

玄関に置いておく!

新しいお宅で全館空調とかだと玄関まで暖かいのでなかなか難しいかと思いますけど、そうでなければ玄関って比較的外気温とそれほど変わらずお酒を置いておいても大丈夫だと思います。

お酒のために暖房できないんで寒いんですよね…

日中に直射日光が当たらないように気をつけなければいけませんけど、じゃなければ玄関はお酒を保管するのにも良いと僕は思います。

全館空調のご家庭でしたら車庫とか倉庫とかに入れておくのもひとつですね。

あとは本当に邪道だと言われますけどミネラルウォーターのペットボトルにお酒を入れ替えて、ペットボトルを潰して中の空気を抜けば『ほぼ』空気に触れることがないんで酸化も防げるかと。

見た目の問題もあるんでお酒を飲む時には徳利や片口などに移し替えて飲んでいただければ問題はないかと思います。

それからこれは自己責任でお願いしたいんですけど、お酒を飲んで『まだ硬いな』ってお酒があった時に僕はあえて常温で置いておいて、今だな!って思うまで待つことがあります。

そう考えるとこの時期に色々な生酒を買っても大丈夫!っていう僕の考えでした(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -
佐藤 浩一
1972年 福島県双葉郡浪江町生まれ 元々は父親が酒ディスカウントとしてやっていたお店を専門店に方向転換し、福島県いわき市平で自分の好きな日本酒と本格焼酎を販売する酒屋『酒のしのぶや』三代目店主です。酒屋ですが正規販売店として児島ジーンズも販売しています。小学校6年生から続けて柔道は参段。最近はソニーα6000で写真を撮るのが好きです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 酒のしのぶや三代目店主の戯言です , 2019 All Rights Reserved.